ベビーヨガは、欧米のセレブ達の間で大流行。当サイトでは、日本でも注目の「ベビーヨガ」「マタニティヨガ」について体験談を中心にご紹介しています。

マタニティヨガで得られるもの

スポンサード リンク

マタニティヨガの効果

マタニティ・ヨガは、お産の機能を高め、リラックスした状態で妊娠期間を過ごすことを目的として妊婦さん向けに考えられたヨガです。マタニティ・ヨガをしていると安産になるとも言われてます。


マタニティ・ヨガはとても動きがゆったりしているので、今までヨガをやったことのない人でも簡単に始められます。大切なのは、「呼吸」と「リラックス」深く長い呼吸をすることにより、赤ちゃんの動きを体感できたりします。

お腹が大きくなると、あちこちにむくみや痛みが生じることが多くなります。マタニティ・ヨガの呼吸とポーズをすることで、内臓が動き、神経のバランスが整ってきます。それによって、便秘や腰痛、むくみなどの不快な症状の緩和にも効果があるといわれています。


赤ちゃんを産む時の「いきみ」を促す「骨盤傾斜」の運動は、まさに出産そのもののイメージ。骨盤を意識した動きを多く取り入れた出産に役立つポーズを行い、良い出産を心の中に描くイメージトレーニングを行います。


マタニティ・ヨガは、妊娠中の健康を保ち、出産しやすい身体を作るためのポーズがたくさんもりこまれているのです。


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0